さいたまで包茎手術するなら?口コミで評判のクリニックを検索

MENU

さいたまで包茎手術するなら?

口コミで評判!さいたまで人気の包茎クリニックを検索

あなたの年齢は?

 

包茎の種類は?




 

包茎治療に求めることは?


 

費用は?


 

 

包茎でこんな悩みをお持ちではありませんか?

  • 彼女とのHが怖い・・・
  • 早漏ですぐにイッてしまう
  • ペニスが勃起した時に痛みがある
  • 温泉や銭湯ではタオルで隠してしまう
  • 性病や衛生面が不安
  • ペニスが蒸れて悪臭を放っている
  • 包茎治療って何だか怖い
  • 手術の後が残らないか心配
  • 治療費用が高そう

 

ひとつでも当てはまったあなたは、さいたまで評判のクリニックで包茎専門医の無料カウンセリングを受けてみてはどうでしょう?

 

実は女性の4人に3人は包茎に抵抗を感じているそうなんです。

 

こちらで紹介しているクリニックで包茎治療すれば…

 

  • 自信を持って彼女とHできる
  • 亀頭が露茎されることで早漏の改善にも
  • 温泉や銭湯に堂々と入れる
  • 性病や悪臭の確率が低くなる
  • 包茎治療が3万円から受けられる
  • 明朗会計で追加料金は一切ナシ
  • 高い技術力で傷跡が残らない

 

さいたまで評判のクリニックの無料相談はコチラ

 

 

包茎治療の口コミや評判が気になる場合は、以下のサイトの体験談を参考にしてみてくださいね。(さいたまとは店舗が違いますが、包茎治療の経過などがとても参考になります。)

 

超リアル!包茎治療体験談を読む

 

※体験談の内容は、現在行われているキャンペーンとは違いがあります。包茎クリニックの最新キャンペーンはコチラからチェックしてください。

さいたまで評判の包茎クリニックはココだ!!

ABCクリニック大宮院

店舗名 ABCクリニック 大宮院
所在地 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-5-4 中西ビル6F
営業時間 10:00〜20:00
アクセス 各線大宮駅 徒歩2分
ホームページ http://www.abc-clinic.com/

 

ABCクリニック大宮院の予約はコチラ

 

その他にもさいたまでは以下の包茎クリニックがあります。各クリニックで無料カウンセリングが行われていますので、比較対象として検討してみると良いでしょう。

 

※クリックすると各公式サイトに移動します

  • コラム


    仮性包茎がコンプレックス…性行為は大丈夫?

    男性の中にはペニスが仮性包茎であることがコンプレックスになっている人も多いです。中には、性行為をしたら大丈夫ではないかもしれないと思って、女性にアプローチすることに臆病になってしまっている人もいるようです。

     

    結論から言いますと、仮性包茎の方が女性と性行為をしても問題はありません。仮性包茎の方は、勃起をすれば亀頭が露出するはずです。ですから、普通のペニスと条件的には一緒なので、性行為をしても大丈夫なはずです。あまり仮性包茎であることに卑屈になる必要はありません。

     

    中には仮性包茎だと、女性を満足できないのではないかという人もいます。しかし亀頭がしっかりと露出していますし、いわゆるカリ首の所の引っ掛かりもあるはずなので、その摩擦による刺激で、女性を満足させることは十分可能です。

     

    ただし仮性包茎の方が性行為をする時には、シャワーを浴びることをお勧めします。普段亀頭が包皮の中に納まっているので、恥垢などがたまっている可能性があります。これが女性の膣の中に入ってしまうと、性病などを引き起こす危険性もあります。シャワーを浴びるときには、皮をむいてしっかりと亀頭の周辺を洗浄してください。

     

    またコンドームを使って性行為するときに、挿入しているときに何らかの拍子で皮が元に戻る可能性があります。その時に、コンドームが外れてしまう可能性が多少考えられます。このようなことに注意をして性行為をすれば、仮性包茎の方でも大丈夫です。


    不器用な人でもこれならできる!簡単包茎剥きぐせ法

    仮性包茎の人は、真性包茎やカントン包茎と違って、自分で包皮を剥いて亀頭を露出させることが可能です。軽度の仮性包茎であれば、自分で剥きぐせをつけることで悩みを解消できる可能性があります。

     

    剥きぐせをつけるためには、とにかくことあるごとに剥く習慣をつけることが何よりも大事です。たとえば、風呂に入った時などは包茎を剥く習慣をつけておきましょう。剥きぐせをつけて、ペニスを洗うようにすれば、亀頭を清潔な状態で維持しやすくなります。

     

    またトイレに行った時もペニスを露出しますので、剥きぐせをつけるチャンスです。剥かなくても排尿はできるかもしれませんが、包皮と亀頭の間に尿が残ると不衛生といえます。

     

    またパンツもトランクスを履いているのであれば、ブリーフにチェンジしてみることです。ブリーフに変えて、ペニスを上に向けた状態にして剥いておけば引力を利用して、包皮の戻る力がなくなります。その結果、剥きぐせをつけやすくなるというメリットがあるわけです。

     

    その他にも仮性包茎の人のために、剥きぐせをつけるためのグッズもいろいろと販売されています。リングを装着できるようになっている下着など、亀頭が常に露出した状態になるようにするための矯正器具です。

     

    このように事あるごとに、包茎の包皮を剥いて、亀頭をなるべく露出させるようにしましょう。そうすれば剥きぐせもついて、勃起をしていない状態でもなかなか包皮の戻りが起きにくくなります。


    仮性包茎とオナニー対策|自慰行為で悪化させない方法

    仮性包茎の方で注意したいのが、オナニーです。20代の男性であれば、毎日行っている方も少なくないと思います。オナニー自体に、ストレス解消効果があるとされているほどです。

     

    そのオナニーですが、仮性包茎を悪化させてしまう可能性も少なくありません。ですから自慰対策をしっかりと立てておく必要があります。正常なオナニー行為をしていれば包茎は悪化することがないので安心ですよ。

     

    ■皮を利用したオナニーはやめること

     

    皮オナニーといったものをご存知でしょうか。ペニスの亀頭に皮をかぶせたままオナニーをする可能性のことを指しています。実際に皮の余りが多い方が行っている例が非常に多いです。

     

    その皮オナニーは包茎を悪化させてしまう可能性が少なからずあります。皮が伸びてしまうことがあるんです。もちろん仮性包茎からカントン包茎や真性包茎になるケースはほとんどないのですが、仮性包茎にも皮の余りが少ない方もいれば多い方もいます。

     

    皮オナニーのおかげで皮の余りが多くなってしまう方も実際にいるほどなので、皮オナニーはしないでください。

     

    ■正常なオナニー対策とは?

     

    仮性包茎である場合には、正常なオナニーが実施できます。

     

    皮をしっかりと剥いて、亀頭を露出させてください。その状態でオナニーを実施するだけです。亀頭を露出させて自慰することのメリットは、亀頭を強化できるといった点があります。亀頭が弱いと早漏になりがちです。実際に、包茎男性の多くが早漏気味になっていますが、亀頭が刺激に弱いのが原因です。正常なオナニーができれば、早漏を打破できるかもしれないのです。